HoneyDrop
私たちの商品(織物テープ)は、暮らしの様々なシーンにおいて、
蔭ながら、確実にその存在をアピールしています。
時には楽しく・・・生活に彩りとセンスを。(ファッションバック、リストウォッチなど)
時にはやさしく・・生活に愛情と心配りを。(ベビーシート、包装リボンなど)
時には力強く・・・生活に安全と力強さを。(作業用安全帯、ヘルメットベルトなど)
平成12年、私達は新しい事業展開に合わせて
新しく「Honey Drop」ブランドを立ち上げることを決意しました。

そして私達のこの「社会貢献価値」である、
「楽しく、やさしく、力強く」のシンボルとして、
たくましくも可愛らしい一匹のピンク色の熊をあしらいました。

「Honey Drop」という言葉は「はちみつのひとしづく」を意味します。
それは私達の商品やサービスが、
人々の生活への「ささやかな幸せのプレゼント」で あって欲しい
という我社の強い志を表す言葉です。
またそれは、どんな時代でも変わらず求め続けられる
「人と人との心のつながり」「夢と希望」を表す言葉でもあります。

私達、本橋グループは、テクノロジーや経済が加速し続ける
この「激動の時代」においても、
そんな「Honey Drop」を追い求め続け、社会に心の提案をしつづける
たくましく素敵な企業でありたいと強く決意しているのです。